うさぎのゆるゆるdiary

日常生活でちょっと気になるあれこれを調べて綴っていくブログ

夫婦の本音?『毎朝夫を見送りますか?』について思ったこと

f:id:usagi-on-the-moon:20180824105758j:image

今朝のノンストップで話題に取り上げられていた

早朝出勤する夫を『毎朝見送りますか?』

 

朝早く出勤する旦那様を、『いってらっしゃい』と見送るか?

世間の夫婦はどうなのだろう?

毎朝見送る派、仕事や子育てで疲れているから見送らない派。

 

あなたの家庭はどうですか?

私には夫はいないので、自分のことはここでどうこう言えません。

でも、そこで思い浮かんだのは母の姿でした。

 

 

うちの母

私の父は、運送業をしていて時間が不規則なのは当たり前。

朝8時から夕方5時までのような仕事ではなく、早朝出て深夜帰宅のこともある。

その日つく仕事によって、日々起きる時間も寝る時間も違う。

長距離の仕事に当たれば泊りがけのこともあり

家で家族揃って一緒に夕飯を食べることは、年に数えるほどしかありませんでした。

 

一方母は、朝8時から夕方5時までのパート。

母だって仕事をして朝は支度で忙しいし、帰宅後はとても疲れているはずなのに、

父の仕事に合わせて朝早く起きて父のためにお弁当を作り

深夜帰宅する父を起きて待っていたり

たぶん

ほとんど睡眠をまともにとれていなかったんじゃないかと思います。

テレビを見ながらうとうとする母の姿をよく見ていたのを思い出します。

 

 

大人になって思うこと

f:id:usagi-on-the-moon:20180824105837j:image

子どもの頃から、それが当たり前の家庭で育ってしまったので

他の家庭がどうなのかとか、考えることもないまま大人になってしまいました。

 

自分が大人になり、仕事をするようになって

外で働く大変さも知ったし、家庭でそれを支える主婦の大変さも今ならわかる。

 

家庭の事情はそれぞれだし、夫婦共働きの家庭は当たり前。

女性が男性と同じように会社で責任のある仕事をしていることも多い今の時代

女だから、男だから

なんてことは言えません。

妻だから、夫だからこうしなきゃ、こうしてほしい、何が正しいのかも私にはわかりません。

 

同じように社会へ出て働くもの同士が結婚したら

 お互いを思いやって生活していくことがやっぱり一番なのかなと思います。

 

妻を気遣って夫が早起きして一人で朝食を食べて出て行く

寂しい気もするし、ちょっとしたコミュニケーションをとりたい夫の気持ちもわかる。

でも、働く妻のことを思えばそれでいい気もする。

 

難しいですよね。

本当はどうしたいのか、どう思っているのか

良かれと思ってやっていることが、ストレスにならないように

 夫婦がホンネをぶつけてお互いに歩み寄れる関係を築いていけたらいいな

というのは理想論でしょうか…

 

私の父も定年を迎え、一足早くパートを辞めた母と

これからゆっくり、夫婦二人の時間を楽しんで行ってほしいなと思っています。

 

 

 

<広告>