うさぎのゆるゆるdiary

日常生活でちょっと気になるあれこれを調べて綴っていくブログ

芸能人御用達【プロポーズアイテム】と【プリザーブドフラワー】の専門的

6月の第1日曜日はプロポーズの日

ジューンブライド

6月は結婚にまつわるイメージの強い月ですね。

 

 

6月の第1日曜日はプロポーズの日なんだとか。

 

プロポーズに関わらず

女性はいくつになっても記念日が好きです

サプライズはもっと好き

ドラマや映画のような、ステキなプロポーズ

誕生日や結婚記念日に花束をさらっと贈ってくれるカッコいい男性

 

片膝をついて「Will you marry me?」

なんて、日本人男性にはハードル高すぎますよね

 

 でも、一生に一度の大切な日は

思い出に残るような演出が出来たら素敵だと思いませんか?

 

大切な記念日に【プリザーブドフラワー】を贈ってみませんか?

 

女性へ贈るプレゼントに迷う男性へオススメの【プリザーブドフラワー】

シンデレラのガラスの靴にお花と指輪を飾って

特別な日に送ってみませんか?

 

シンデレラの靴にブルーの花はこれから結婚する女性には幸せの象徴

 

something blue

何か青い物を身につけていると花嫁が幸せになれる という言い伝えにぴったりですよね

 

テレビ番組でも紹介され、芸能人も利用されているお店が代官山のパティスリーフラワーさん

プロポーズアイテムとお花の専門店というだけあって、他にはない素敵な贈り物がそろっています

 

派手な演出でビックリさせるのか

それともシンプルにグッと心に来る瞬間を残すのか

 

そんなプロポーズにピッタリの言葉、演出、プレゼントの提案もしてくれます。

 

憧れのシチュエーションは人によって違うでしょうけれど

シチュエーションに合わせた素敵な贈り物がきっと見つかります

 

世界に1つの

あなたと彼女だけの大切な瞬間

 

きっと、いつまでも記憶に残る素敵な記念日になるはず。

 

言葉に出来ない想いを花びらに

 

花びらにメッセージを刻むことの出来るこちらもおススメ

 

あの双子のマナカナのカナさんも、旦那様からプロポーズされた時に【marry me】 と刻まれたプリザーブドフラワーをいただいたそう。

 

口べたな方でも、この花をそっと渡すだけで気持ちが伝わるし、

普段キザな言葉をさらっと口に出来てしまうちょっとチャラいとさえ思われそうな方が

真剣な眼差しで何も言わずに差し出したら、受け取る女性は逆にドキッとしてしまうかも知れませんね

 

花には花言葉があり、選んだ花や花の色によっても意味が異なります

 

どんな言葉を刻むのか

どんな花を選ぶのか

その人にしか出せない魅力をお花に託してみませんか

 

 

まとめ

プロポーズの日におすすめの【プリザーブドフラワー】について書いてみました。

お相手がいる方、これからお相手を見つける方

彼女の好きな花、好きな色にプラスαでステキな瞬間を演出してくださいね

全ての方に幸せが訪れることを願っています

 

 

プロポーズアイテムとお花の専門店パティスリーフラワーはこちら