うさぎのゆるゆるdiary

日常生活でちょっと気になるあれこれを調べて綴っていくブログ

母の日に話題の【母の日テスト】といつもと違うお花のプレゼント

 

f:id:usagi-on-the-moon:20180504145609j:plain


 

あなたは自分の母親のこと、どれだけ知っていますか?

 

泣けると話題の【母の日テスト】

西武・そごうが母の日を前に作成した【母の日テスト】東大生が挑戦している動画が注目を浴びています。

 


【西武・そごう】東大生が挑戦。簡単そうで意外と解けないテストって何!?

 

東大入試より難しいなんていう感想もあるくらい

自分の母親のことって、案外知らないものなんですよね。

 

 

  • 母親の星座
  • 好きな食べ物
  • 好きな色

 

 

すぐに答えられますか?

私はすぐには答えられませんでした。

誕生日や星座、血液型など表面的なことは知っているつもりでも

好きな色は何色なのか、好きな食べ物って何なのか

すぐに思い浮かびません。

 

そして、ドキッとしたのがこの質問

「子どもに言われて嬉しかった言葉は?」

 

受験した東大生の結果は

先ほどの質問

動画の中の東大生は、自分の言った言葉を思い出しながら答えています。

実際に答え合せで母親に電話で聞くと、それぞれに嬉しかった言葉が出てきます。

それは、小さい頃のことだったり学生時代の何気ない一言だったり。

「ずっとお弁当作ってくれてありがとう」

そんなひと言に、ほろっとさせられた日のことを思い出す母親。

 

母の日テストの答え合わせ。質問の答えを電話で母親に確認しながら、母が自分を思う気持ちに気づかされる姿に、見ているこちらも思わず涙が。

 

思い出の中の母

振り返ると、母親とケンカして心無いことを言って傷つけてしまったこと。本当はとても嬉しかったのに素直にありがとうが言えなかった日のこと。

覚えているのは、そんな苦い思い出ばかりで、果たして私は母に何か嬉しいと思ってもらえるような言葉をかけたことがあっただろうかと考える。

 

心配をかけてばかりだった。母親との心の距離は近づいたり離れたりを繰り返し、実家を出てからはなかなか会いにさえ行かない時期もありました。

 

感想。今年の母の日は・・・

十分すぎるほど大人になった今でも心配させてばかり。

何気なく過ごしているうちに、当たり前だと思ってしまうこと

近くにいるからこそ、わかっているつもりでわかっていなかったのかもしれない。

 

母の日に何をすれば、何を贈れば喜んでもらえるかを毎年考えるのだけど、今年の母の日はゆっくり話をして、母の好きなものを食べながら

母のことを知る日にしたいな、と思います。

 

 

 

母の日に、いつもと違うお花のプレゼントはいかがですか??

          ↓    ↓     ↓

花びらにメッセージをプリント【パステルプリザーブドフラワー】